2024年の展覧会

 

 

[7月]

 

 

7月2日〜7月7日 畠山明弘「途上にて…素材と語る」

抽象の世界はまだ始まったばかりで途上にありますが、地域素材や身の回りの素材に目を向けながら様々な表現に、

自分の表現とは何か、自問自答しながら制作活動を続けて行きたいと考えています。

70歳を迎える年、節目としたい記念の個展です。 ―畠山明弘―

 

<HATAKEYAMA Akihiro>

宮城県登米市東和町出身、昭和29年7月1日生まれ

東京造形大学美術学科絵画専攻卒業

宮城県公立中学校美術教員として34年勤務

 

行動展 1983年38回展新入選

行動展 2016年から毎年出品、入選

行動展美術TOKYO展 奨励賞3回受賞

河北工芸展(陶磁部門)入選3回

 

宮城県芸術協会絵画部会員

 

登米市美術協会会員

 

7月9日〜7月14日 晩翠画廊・開廊27周年感謝祭<第1週>

7月16日〜7月21日 晩翠画廊・開廊27周年感謝祭<第2週>

おかげ様で、晩翠画廊は本年開廊27周年を迎えます。

つきましては、昨年好評を博しました周年企画の「感謝祭」を本年も開催いたします。

本展示では、当画廊ゆかりの作家の小品を

27周年を記念し、27,500円(税込)均一価格にて販売いたします。

この度も、作家の皆様のご紹介とともに、多岐に渡る作品をお楽しみいただけることを願っております。-晩翠画廊-

 

【参加作家】

<第1週>7月9日(火)~7月14日(日)

安達 秀子、阿部 貴志、越後 しの、大泉 佐代子、數本 冴英佳、數本 奈智子

北折 整、斎藤 乾一、嵯峨 卓、佐藤 美栄子、柴田 滋紀、庄子 幸一

菅沼 誠、鈴木 雅之、相馬 美希、相馬 亮、西嶋 洋子、長谷川 健司

畠山 信行、早坂 貞彦、平垣内 清、松永 弘、むらかみ ゆみこ、毛利 洋子

森 敏美、山口 優子 (26名)

 

<第2週>7月16日(火)~7月21日(日)

伊藤 仁美、伊藤 康子、今井 宣子、小川 和子、翁 ひろみ、奥山 和子

小野 由貴子、紺野 友子、齋藤 正和、佐々木 洋子、佐々木 莉央、佐藤 聖大

柴田 治、清水 玄太、菅原 典子、すげの でんじゅ、只野 彩佳、土屋 薫

成田 真梨菜、沼田 佳苗、ノサカ エミ、前田 優光、峰岡 順、宮嶋 結香

藥師寺 章雄、吉田 瀬七、わらお びびし (27名)


晩翠画廊

〒980-0803 仙台市青葉区国分町1丁目8-14 仙台協立第2ビル1F

TEL:022-713-6230 FAX:022-713-6252

Instagram:@bansui_garou